男のヒゲ脱毛がダサいという考え方

男の脱毛がダサいのはもう古い!

同僚が1年前からヒゲ脱毛しているって聞いた時「男のくせに脱毛とか女みたいでダサい」と思ってました。

 

最近、男の僕が見て分かるどヒゲ脱毛の効果が一目瞭然!
当然、女子社員たちも気づいていて、ちやほやされている・・・

 

ちょっと前までは、普通。というイメージしかなかったのに、ヒゲ脱毛し始めてから営業成績も伸びて仕事がデキる男に成長して、さらには髪型も変えたり、スーツもなんかちょっとオシャレな感じになってて、そういう変化に過敏な女の子たちからモテ始めて、合コンの誘いも増え、最近は可愛い彼女までできたという。

 

ここまで来るとさすがに羨ましい!!

40代の上司もヒゲ脱毛していた!

気づくとここ1年くらいで、ヒゲ脱毛しているひとが増えてきていて同世代だけでなく、30代の先輩や40代の上司までヒゲ脱毛していたことに驚きです。

 

40代の上司によると、歳をとると髪だけでなくヒゲや体毛も白髪になるらしく、白髪交じりのヒゲは脱毛できなくなると聞いて、まだ白髪がないうちに急いで始めた。と・・・

なぜ白髪になると脱毛できない??

白髪になると脱毛ができないというと少し語弊がありました。
正確に言うと、レーザー脱毛・光脱毛の効果を得られなくなるというのが正しいです。

 

レーザー脱毛や光脱毛は、メラニン色素(黒色)に反応して毛根にある毛乳頭や毛母細胞を破壊します。
メラニン色素を持たない白髪に対しては、脱毛効果がないということなんです。

白髪を脱毛する方法はない?

白髪を脱毛する方法はありました!!

 

毛穴に絶縁針を刺し電気や高周波を流すことで毛根組織を破壊するニードル脱毛なら、メラニン色素の有無にかかわらず脱毛が可能。

 

1本1本脱毛するので時間がかかる、痛みが強いというデメリットはありますが、確実に永久脱毛することができます!!

 

周囲の人がここまでヒゲ脱毛をしていたことをしって、ヒゲ脱毛を当たり前だと思っていなかった僕が1番ダサかったことに気づかされました・・・